に投稿

右足の痛みを訴えて来られた人が、帰りは痛みがなくなりました!

71歳 女性 身長153㎝ 体重58㎏ 信頼する整形外科医の紹介で来店
主訴: 右前足部の痛み
発症と経緯:2019年12月頃に痛みが出現。同年9月~2020年1月まで区主催の健康ウォークに参加して歩いていたとのこと。自分で足サポーターをネット注文して使用していたが、症状が改善しなかった。
過去のケガなど: 幼少時に足関節捻挫(左右不明)あり。高血圧、高脂血症あり。2011年12月11日脳梗塞発症し、救急搬送され治療を受けるも右麻痺出現。12月22日にリハビリテーション病院に転院し4か月リハを受ける。
足サイズ:足長実寸21.5㎝、ウイズE~4E

フットプリント:右第2趾が浮いています

立位バランス:足踏みは右から挙げる、右片脚立ちにて不安定性出現

歩行バランス:第1歩目を右から出して歩く歩行形態で、右足が蹴りだしの際に外に傾く(外にバランスを崩しやすい)歩き方で、第2趾が着いていない状況。
靴:アキレスソルボシューズ(内側縦アーチが盛り上がっている)22.5㎝

バランスケア対応:履いてこられたシューズは、つま先形状が少し細めでしたが、足が前に滑って行かないよう紐の締め方を指導しました。そして、右不全麻痺の後遺症からくる右足が外に傾いてバランスを崩している歩行形態を変化させるための「バランスケアアーチサポートインソール」を作製しました。
結果、痛みがなくなり、とても喜んで頂きました!
このケースは、根本的な原因が「右不全麻痺」にあるとすぐに気づき、そこにアプローチした結果がすぐに出たものと思われます。
はやり、原因にアプローチすることが大事だと思います!
ありがとうございました。