に投稿

これで、山歩きが楽にできそうです!

63歳 男性 料理人
主訴:右外反母趾、時々右ひざ痛が出現
経過:4~5年前より右母趾(親指)の関節痛が出現(外反母趾に気付く)。
山を歩くと痛みが出るという事で、当ラボを紹介され、来店。
既往歴:21歳時、バイク事故で左足剥離骨折、皮膚&皮下組織挫滅(重症)にて6か月入院治療。
その後、数回足関節捻挫。腰痛時々。40歳時、大きなぎっくり腰
足サイズ:足長で左右1サイズの違い(左が短い)があり、足囲&足幅は右が太い。

フットプリント:右外反母趾。右第2趾浮指。

立位バランス:足踏み右から、片脚立ち、不安定な側は左側、右足先が外に開いている(Toe out)
歩行バランス: 1歩目右から、身体全体として右に傾く、左足の蹴りだしが悪い
靴:CANPERの26.0㎝を持参

バランスケア対応:まず、仕事中はクロックスを履いていた関係上、靴ひもを活用できていなかったため、
正しい靴の履き方と靴紐の結び方を指導したところ、蹴りだしがスムーズに可能。
その後に「バランスケアアーチサポートインソール」を作製し、浮いていた右第2趾が着くようになり、
歩幅が広がり、歩行速度が速くなっているのを確認!
また、セルフケアハンドセラピーを実施し、足が軽くなり、さらに足の動きが良くなりました。

お客様の声:凄く歩きやすくなりました!山歩きが楽にできそうです!
と言って喜んで頂きました。

結果、この方も、“足元から歩くバランスを整えて、沢山の方々を笑顔に!”出来ました。
ご来店いただき、誠にありがとうございました。